豚の角煮は長ネギなしでも大丈夫?代用できる食材はある?【圧力鍋】

豚の角煮を作る時って
長ネギが欠かせない感じがしますよね?

先日、我が家で
圧力鍋で豚の角煮を作ろうと思い、
冷蔵庫の野菜室を見てみたら
肝心の長ネギがなかったんです(;´∀`)
「これから長ネギを買いに行くのも面倒…
長ネギを入れなくても美味しく作れるかしら?」
と疑問に思った私だったので、
豚の角煮を作る際に長ネギを入れなくても
美味しい角煮が作れるのかどうか?
ということについて調べてみたところ、

私と同じ疑問を持っている方も
少なくないようだったので、

今回は、豚の角煮を作る時に
ネギを入れなくても美味しく作れるのかどうか?
ということについてみなさんに
シェアしていきたいと思います^^

豚の角煮を作るときにネギを入れる理由!長ネギなしでもOK?【圧力鍋】

 

圧力鍋で豚の角煮を作る際に
長ネギを入れなくても美味しく
作ることができるのでしょうか?

結論から言ってしまうと、
豚の角煮を作る時に長ネギを入れなくても
豚の角煮を美味しく
作ることができる
ということがわかりました。

そもそも、
豚の角煮を作る際に
なぜ長ネギを入れるのかというと…

  • 肉の臭みを消す
  • 肉を柔らかくする

という役割があるからなんですが、
肉に味をつける前に、

  • プライパンで肉に焼き目をつける
  • 肉を下茹でしてアクを取る(フライパンに沸騰したお湯を入れて40分、または圧力鍋で15分)

というようにすると、肉が柔らかくなったり、
肉の臭みの原因であるアクを抜くことができるので、
必ずしも長ネギを入れなければ
角煮は美味しく作ることができない!
というわけではなく、あくまでも
豚の角煮を作る際に長ネギを入れるのは
「角煮をより美味しく作るため」
の補助的なものなのになります。

もちろん、使う肉の鮮度が悪いと
肉の臭みが強い場合があったり、
肉の臭みに敏感だったりと
それぞれですが…

豚の角煮を作る時に長ネギがない場合には
次の食材で長ネギの代わりに代用できるので
参考にしてみてください^^

 

・圧力鍋ランキング【楽天市場】

 

豚の角煮を作る時に長ネギの代わりに代用できる食材2つ!

 

というわけで、
豚の角煮を作る際に長ネギを入れるのは
あくまでもより美味しく作るためなので
長ネギを入れなくても美味しく作ることは
できるんですが…

長ネギがない場合に
長ネギの代わりに代用できる食材があるので
次にご紹介していきたいと思います^^

 

●代用できる食材1・玉ねぎ

代用できる食材1つ目は
玉ねぎになります。

玉ねぎを入れると…
「玉ねぎの甘みで味がおかしくならないかしら?」
と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、
そもそも豚の角煮は甘みがあるものですし
味や風味が変わるという事はないので大丈夫です。
ちなみに、
豚の角煮を玉ねぎで代用して作る場合は
玉ねぎの分量の目安は、
豚肉の量500g~600gに対して玉ねぎ2個
入れるというのが目安になります^^

・玉ねぎで作る豚の角煮レシピ

 

●代用できる食材2・生姜

代用できる食材2つ目は、
生姜になります。

生姜で豚肉の臭みを消す効果があるんですが、
入れすぎてしまうと、生姜の香りが強い
豚の角煮になってしまうので、
生姜の入れすぎに注意が必要です。
生姜で代用する場合は、
豚肉の量500g~600gに対して生姜1片
または、生姜チューブで10cm~15cm入れる
というように代用することが出来ますよ(^^)/

・生姜で作る豚の角煮レシピ

 

まとめ

 

今回は圧力鍋で豚の角煮を作る時に
長ネギはなくても美味しく作れるのかどうか?
ということについて書いてみましたが
いかがだったでしょうか?

豚の角煮を作る時は
肉に焦げ目をつけて下茹でをしっかりとすれば
ある程度肉の臭みを取り除く事ができるので、
長ネギ入れても入れなくてもどっちでもOK
ということになりますが、ご紹介した食材で
長ネギの代わりに代用できるので
よかったら試してみてくださいね^^

というわけで
この記事が何かの参考になれば嬉しいです(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください