圧力鍋の蒸し皿(すのこ)がない時の代用方法2つ!100均で入手!

圧力鍋って
調理時間を短縮できるだけでなく
蒸し器のかわりにも使えるので
とっても便利ですよね?

そんな圧力鍋を使ってみたくなり
我が家でも圧力鍋を購入したんですが、
先日、さつまいもを蒸そうと思ったら、
圧力鍋の蒸し皿がないことに気が付きました。

「あれ、どうして蒸し皿がないの?」

と思い確認してみたところ
もともと付属品の蒸し皿がないタイプの
圧力鍋だったんですよねΣ(´∀`;)

「え、蒸し皿がないと
蒸し料理が作れないじゃん…」

と一瞬焦ったんですが、

「何か家にあるもので蒸し皿として
代用できるものはないかしら?」

と思い、いろいろと探してみたんですが
探してみても分からなかったので、

圧力鍋の蒸し皿を代用する方法について調べてみると、

私と同じ疑問を持っている方も
少なくないようだったので、
今回は、圧力鍋で蒸し料理をする時に
蒸し皿(すのこ)がない時の代用方法について
みなさんにシェアしていきたいと思います。

【圧力鍋】蒸し皿(すのこ)がない時の代用方法2つ!

 

ということで、
圧力鍋で蒸し皿(すのこ)の代わりに
代用できるものはあるのかどうか?
ということについて調べてみたところ、
2つ代用方法があったので
次にご紹介していきたいと思います。

●代用方法1・ステンレス製のザルの上に耐熱皿を乗せる

 

圧力鍋の蒸し皿がない時に代用する方法1つ目は…
ステンレス製のザルの上に耐熱皿を乗せる
という方法になります。

一言でザルと言っても形は様々なんですが
蒸し皿の代わりに使う場合には、

  • ステンレス製
  • 持ち手がないタイプ
  • 圧力鍋よりも一回り小さい(なるべく小さいもの)

というようなザルを選びましょう。

そして、ザルの上に耐熱皿を乗せれば
蒸し皿の代わりとして代用することが出来ますよ。

この方法で代用する場合は、
ザルが大きすぎてしまうと材料を入れる
範囲が狭くなくなってしまいますので、
できるだけ小さいステンレス製のザルを
使用すると良いでしょう。

●代用方法2・ステンレス製の裏ごし器をひっくり返して置く

 

圧力鍋の蒸し皿がない時に
代用する方法2つ目は、
ステンレス製の裏ごし器をひっくり返して置く
という方法になります。

裏ごし器は、
さつまいもやかぼちゃなどの食材を
きめ細かくしたりなめらかにする場合に
使われるものなんですが…

この裏ごし器をひっくり返して圧力鍋に入れることで
蒸し皿の代わりに代用することが出来るんです(^^)/

ただ、
裏ごし器の網の部分は安定性が低いため、
例えば、茶碗蒸しのようなものを作る場合、
不安定になって倒れてしまうという可能性もあるので、
材料を置く時やお鍋を動かす時には
倒さないよう慎重に行うようにしましょう。

圧力鍋の蒸し皿(すのこ)は100均で購入できます!

 

ここまでは
圧力鍋の蒸し皿がない時に代用する方法について
2つご紹介しましたが…

「やっぱりちゃんとした蒸し皿がほしい!」という場合は、
100均で蒸し皿を購入すると良いでしょう。

100均以外でも購入することが可能ですが、
100均が最も安く手に入れる事ができると思いますので、
特別なこだわりがなければ100均で探してみてください。

また、蒸し皿を購入する場合は、
事前にお使いの圧力鍋のサイズをチェックしておき、
サイズを迷わないようにしておくと良いですね。

 

・圧力鍋ランキング【楽天市場】

 

まとめ

 

今回は、
圧力鍋に蒸し皿(すのこ)がない時に
蒸し皿の代わりに代用する方法について
書いてみましたがいかがだったでしょうか?

蒸し皿がない場合に
代用する方法は2つご紹介したんですが、
ちゃんとした蒸し皿が欲しいという場合は
100均で代用の蒸し皿を手に入れる事ができるので
用意しておくと便利かもしれません。

ということで
この記事が何かの参考になれば嬉しいです(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください