電気ケトルを掃除するベストな頻度は〇週間に1回!

水を入れてスイッチON!
あとは勝手にお湯が沸騰して
スイッチが切れる電気ケトル。

その後はコーヒーを淹れたり、
カップラーメンを作ったり…
と、楽しい時間を増やすことができるので、

一度使い始めると、
手放せなくなってしまうのが
電気ケトルではないでしょうか(笑)

ただ、使い続けているうちに
ケトル内部の汚れや臭いが
気になってきますよね(:_;)

普通は…
電気ケトルの汚れや臭いが
気にならないうちに
掃除するものだと思うんですが…
どのくらいの頻度で掃除していれば
汚れが出てこないようにすることが
できるのでしょうか?

で、電気ケトルの
掃除の最適な頻度について
いろいろと調べてみたのですが…

私と同じように気になっている人も多かったので、
今回は電気ケトルの適切な掃除の頻度について
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

 

電気ケトルの中の汚れの正体は…

 

電気ケトルを使い続けていると、
だんだんと汚れが出てきたり、
臭いが発生してしまったりするんですが、

この汚れや臭いの原因は
何なのか知っていますか?

その正体は…
簡単にいえば「水垢」なんですが、

水の中にはカルシウムやマグネシウムなどの
ミネラル成分が含まれていて、
電気ケトルで沸騰させられることによって
内部に残っていってしまうのです。

ちなみに、
汚れを放置してしまうと…
カビなどが繁殖してしまうので
独特な臭いが発生するように
なってしまうというわけなんですね(;´・ω・)

 

電気ケトルを掃除するベストな頻度は2週間に1回!

 

というわけで、ここまでは、
電気ケトルの汚れや臭いの正体について
書いてみたのですが、

冒頭でも書いた通り、
汚れが目立ってきたり
臭いが発生してしまわないように
こまめに電気ケトルを掃除したいものですよね?

で、大体どれくらいの頻度で
電気ケトルの掃除をすれば
よいのかということなんですが…

一つの目安になっているのは、
2週間に1回の頻度です。

もちろん、
電気ケトルを掃除する頻度は、
電気ケトルの使用頻度によっても異なりますが…

よく使うのであれば
繰り返しになりますが、
2週間に1回掃除するとよいでしょう。

 

電気ケトルに汚れがつきにくくするコツ

 

電気ケトルに汚れが出にくくする方法を
最後にご紹介したいのですが…

みなさんは電気ケトルを使い終わったら、
中の水を捨てていますか?

1度使うごとに電気ケトルの水を取り替えないと
すぐに汚れが目立つようになってしまうんです(;^_^A

なので、1度使うごとに水を捨てて
きれいに洗い流すようにすると
電気ケトルに汚れが出にくくすることができるんです。

といっても…
完全に汚れが出なくすることは難しいので、
定期的に電気ケトルの掃除をするようにしましょう。

ちなみに、
電気ケトルは酢で掃除することができるので、
割と手軽に掃除することができますよ~

・電気ケトルを酢で掃除する方法

この記事が何かのお役に立てればうれしいです!(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください