ケトルでゆで卵は危険どころかむしろ安全!ケトルでゆで卵は作れます

我が家ではゆで卵好きの
メンバーがそろっているので
1週間に2~3回は
ゆで卵を作って~と
せがまれるんですが…

ゆで卵って、

鍋を出してお湯を沸かして…
という部分に結構時間がかかるので
もっと早く作れないのかなぁと
前々から思っていたんですが、

ある日、電気ケトルで作ったら
わざわざ火を見はる必要もないし、
お湯が沸くのも早いので
鍋で作るよりも早く簡単に
ゆで卵を作れるのでは?

とひらめきました(笑)

でも…
卵って電子レンジでチンすると
爆発して危険ですよね。

もしかしたら、
電気ケトルに入れて卵を加熱してしまうと
爆発したりして危険なのでは?
という不安も同時にあったので、

電気ケトルでゆで卵を作れるかどうか
調べてみましたら意外な事実が判明しました!(^^)!

 

電気ケトルでゆで卵を作っても爆発しないので危険ではありません

 

電気ケトルでゆで卵を作るのは
危険なのかどうかということなんですが…

結論からいってしまうと、
電子レンジでチンしたときのように
爆発したりすることはないので
電気ケトルでゆで卵を作るのは
危険ではありません^^

実際に作っている方も多いみたいですよ(‘ω’)ノ

むしろ火を使わないで
ゆで卵を作ることができるので安全で、
電気代の方がガス代よりも安いので
光熱費の節約にもなります。

 

電子レンジで卵をチンすると爆発する理由

 

一応…
卵を電子レンジでチンすると
爆発する理由について
知らない方もいるかもしれないので、
簡単に解説していきたいと思います。

電子レンジで卵を温める場合…
黄身が全体的に均等に温められ
黄身から水蒸気が出るんですが、

黄身は白身と殻に包まれているので、
黄身は白身と殻に押さえられ
高圧状態になるので沸点が上がります。

もう少しわかりやすくいうと、
黄身に圧力がかかっている状態
になるんですね。

そして、
黄身から出た水蒸気の量が増えていくと
やがて白身と殻が水蒸気を押さえきれなくなり
卵の殻が破られるんですが、

その瞬間…

黄身の気圧が急激に低下して
沸点も低下するので、

黄身の100℃以上になっていた
水分が一気に水蒸気になろうとし
水蒸気爆発が起こります。

これが電子レンジで卵を加熱すると
爆発してしまうメカニズムになります^^

・卵爆発|Wikipedia

 

ちなみに、
普通にお湯で卵をゆでる場合は、
卵の外側から徐々に温まり
卵が固まっていくので
爆発することはありません^^

 

電気ケトルでゆで卵を作る方法!スイッチが切れてから放置する時間を変えると半熟や完熟の調整ができます

 

というわけで、
電気ケトルでゆで卵を
作るのは全然OKなんですが…

ゆで卵を作る時は
ゆでる時間が重要ですよね?

ゆで時間を間違えてしまうと、
出来上がりがイマイチになってしまうので
秒単位で我が家ではタイマーを設定して
ゆで卵を作っています(笑)

で、
普通にゆで卵を鍋でつくる場合は
時間通りゆでてあげるようにすればよいんですが、

電気ケトルでゆで卵を作る時は
鍋でゆで卵を作る場合と
若干手順が異なってくるので、

ここからは参考までに
電気ケトルでゆで卵を作る方法について
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

ちなみに、半熟と完熟どちらの場合も
ご紹介していくので
お好みで作ってみてください(*’▽’)

 

◆用意するもの

 

電気ケトルでゆで卵を作るときには…

  • 電気ケトル
  • 卵(必要な個数)
  • キッチンタイマー
  • レードル

を用意しておくとよいです^^
用意できたら、
さっそく電気ケトルでゆで卵を
作っていきましょう。

 

◆電気ケトルでゆで卵を作る手順(半熟・完熟両方OK)

 

■手順1:卵のどっしりとした方の丸い部分に小さなヒビを入れる

 

■手順2:卵を電気ケトルに入れ卵がかくれるように水を入れる

 

 

■手順3:ケトルのふたを閉めスイッチを入れる

 

 

■手順4:ケトルが沸騰してスイッチがきれたら卵を放置する
(半熟7~8分・完熟9~10分くらい)

 

※あらかじめキッチンタイマーの時間設定をしておき
ケトルのスイッチが切れたらすぐタイマーを
スタートできるようにしておくと便利です

 

 

■手順5:目安の時間卵を放置したら
レードルですくい流水で冷やす

 

 

■手順6:卵が冷えたら殻をむいて召し上がれ♪

 

今回は8分放置したので、
きれいな半熟になりました~♪

 

まとめ

 

ということで、
電気ケトルでゆで卵を作るのは
意外といいアイディアだったんですね(笑)

ただ、電気ケトルだと
一度にたくさんゆで卵を
作ることはできないので
その点だけ注意が必要です!

なので、もし、たくさんゆで卵を
作りたいという場合は
鍋で作るようにしましょう。

サクッと2~3個ゆで卵を
作りたい場合は
電気ケトルで作ると良いですよ~(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください