電動歯ブラシが動かない時に確認するポイント3つ!故障してたら…

我が家では家族全員、
歯磨きに電動歯ブラシを使っていて、
電動歯ブラシ生活はもう数年になるんですが…
先日、電動歯ブラシで歯を磨いていたら
急に電源が切れて
動かなくなってしまったんですΣ(´∀`;)

「アレ??どうして急に
電源が切れちゃったの?」と焦った私は、
とりあえず旦那の本体を使って
歯磨きを終わらせて、
動かなくなった電動歯ブラシを充電して、
改めて電源ボタンを押してみたんですが、
充電もできなくなったのか
電動歯ブラシが動くことはありませんでした…

そこで、電動歯ブラシが動かなくなる
原因についていろいろ調べてみたのですが、
私と同じように、
電動歯ブラシが急に動かなくなって困っている方も
少なくないようだったので、

今回は、電動歯ブラシが
動かなくなった時に確認するポイントや、
故障していた場合修理費用の目安は
いくらくらいになるのか?
ということについてみなさんに
シェアしていきたいと思います^^

 

電動歯ブラシが動かない時に確認するポイント3つ

 

では、早速電動歯ブラシが動かない時に
確認するポイントについて見ていきましょう。

 

●チェックポイント1・充電器のコンセントはちゃんとささっているかどうか

電動歯ブラシが動かなくなってしまった時の
1つ目のチェックポイントは、
電動歯ブラシの充電器のコンセントが
ちゃんとささっているかどうか?

ということになります。

 

 

例えば、ドライヤーを使おうと
電動歯ブラシのコンセントを外したまま
コンセントを差し替えるのを忘れてしまい、
電動歯ブラシが充電されず
電池切れになってしまう…

なんてこともあったりするので、
電動歯ブラシが動かない時は、
まず充電器のコンセントが
ちゃんとささっているか?
を確認してみてください。

また、
洗面台のコンセントを使っている場合、
洗面台の裏にあるコンセントが抜けていて
充電できていないという可能性もあるので
こういった点も確認してみてください。

 

●チェックポイント2・充電の残量があるかどうか

 

電動歯ブラシが動かなくなってしまった時の
2つ目のチェックポイントは、
充電残量が残っているかどうかになります。

 

 

電動歯ブラシのバッテリーは
そこまで長持ちするわけではないので、
思ったよりも速くバッテリー切れに
なってしまうということがあったりします。

なので、充電器のコンセントが
ちゃんとささっているのを確認したら、
しばらく電動歯ブラシを充電してみてから
動くかどうか確かめてみてください。

 

●チェックポイント3・本体と充電器の接続部分が汚れたり、水で濡れたりしていないか

 

電動歯ブラシが動かなくなってしまった時の
3つ目のチェックポイントは、
本体の底の部分と充電器の接続部分が
汚れていたり水で濡れていないか
ということになります。

 

 

電動歯ブラシと充電器の接続部分が
汚れていたり、水で濡れていたりすると、
電動歯ブラシが充電されなくなってしまう
場合がありますので、
電動歯ブラシと充電器の接続部分を見てみて、
汚れたり濡れたりしている場合は、
柔らかい布を濡らし汚れを拭き取り、
乾いた布で水気を取ってから
電動歯ブラシを充電してみてください。

 

チェックポイントを確認しても電動歯ブラシが動かない場合は故障している可能性があります

 

ここまでは電動歯ブラシが動かない時に
確認する3つのポイントについてご紹介しましたが…
もし、3つのポイントを確認してみても、
電動歯ブラシが動くようにならないという場合は、
電動歯ブラシが故障している可能性があります。

電動歯ブラシが動かない状態で
使い続けようとしてしまうと、
最悪感電してしまう事もあるようなので
電動歯ブラシが動かなくなったら
無理に使い続けようとせず、
お使いの電動歯ブラシメーカーに
問い合わせ修理を依頼したり、
新しい電動歯ブラシに買い換える
というようにしてください。

ちなみに、
電動歯ブラシを修理する場合、
保証が残っていれば無償修理になりますが、
保証が切れている場合は修理費用が発生し、
新品を購入するのと同じくらいの
修理費用がかかってしまう可能性もあります。

例えば、元値が17,000円の電動歯ブラシを
修理するのに12,000円かかってしまうという具合です。
なので、電動歯ブラシが故障して、
保証が切れていたら新しく買い換えるようにした方が
お得なのかもしれませんね(笑)

まとめ

今回は、
電動歯ブラシが動かない時に
確認する3つのポイントや
故障していた場合どのくらいの
修理費用がかかるのか?などについて
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

電動歯ブラシが電池切れで動かなく
なってしまっているのであれば、
正常に充電することで
また動くようになるのですが…
ちゃんと充電しているのに
電動歯ブラシが動かないという場合は、
電動歯ブラシが故障している可能性が高いので、
メーカーに問い合わせて修理するか
新しい電動歯ブラシに買い換える
必要がありそうですね。

ということで
この記事が何かの参考になれば嬉しいです(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください