1斤の定義はサイズじゃない?ホームベーカリーの食パンが1斤あるか確認する方法

我が家では、
ホームベーカリーで食パン1斤を
焼いて毎朝食べるのですが…ある朝、

「そういえば、食パン1斤ってどれくらいのサイズなの?」

と疑問に思いました。

というのも、
ホームベーカリーで焼きあがる食パンは
丸くて若干市販されている食パンよりも
サイズが小さい気がしたので、

「本当にホームベーカリーで焼いた
食パンは1斤分あるのかな?」

と、不安になったからなんですね(^_^;)

なので、食パンの1斤はどんなサイズなのか?

ということついて調べてみたのですが…
すると、私と同じように、
食パンの1斤のサイズについて
疑問に思っている方も
少なくないようだったので、

今回は、
食パンの1斤とはどのようなサイズなのか?
ということについてみなさんに
シェアしていきたいと思います^^

 

食パン「1斤」はサイズでなくグラムで決まります!

 

さて、食パン1斤のサイズは
一体どんなサイズなのでしょうか?

この事について疑問に思っている方も
少なくないようなんですが…

食パン1斤は、
重量が340g以上510g未満の食パンと
公正競争規約によって定められている
ことが分かりました。

なので、
1斤として売られている食パンは
どれも340g~510gになっている
というわけなんですが、まさか、
1斤がグラムで決められていたなんて…
と、ちょっと驚きの事実でした(^_^;)

てっきり、縦横高さのサイズで
決まっているとばかり思っていましたからね~

ただ、食パンといっても
いろいろな形や食感のものがあるので
グラムで決めるのが最も公平というのは
なんとなく分かりますよね^^

・包装食パンの斤表示について【日本パン公正取引協議会】

 

ホームベーカリーの食パンが1斤あるか確認する方法

 

さて、ホームベーカリーで焼いた食パン1斤が
市販されている食パン1斤よりも
なんとなく小さい気がしたため、

「本当に1斤あるのかしら?」

と疑ってしまった私だったんですが、

そんな時は、食パンを計りに乗せて
重さを計ってみましょう(笑)

 

焼きあがった食パンを計りに乗せてみて
340g以上510g未満あれば1斤になるので、
もし、ホームベーカリーで焼いた
食パンがちゃんと1斤分あるか疑問に思った場合は、
重さを計って確かめてみると良いでしょう(^^)

まとめ

今回は、
食パンの1斤はどのようにして
決まっているのかということなどについて
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

1斤といわれても、
実際どんなものかはっきり説明できる人は
そうそう多くない気がするのですが、
単純に1斤は340g以上510g未満の
食パンということになりますので、
覚えようとすれば覚えられそうですね(笑)

ということで
この記事が何かの参考になれば嬉しいです(#^.^#)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください