【ホームベーカリー】スキムミルクを入れ忘れて食パンを作った結果…

先日、娘と一緒に
ホームベーカリーで食パンを
作ったときの事なんですが…
出来上がった食パンを食べてみると、
いつもより味がかなり薄い感じがしたので、

「あれ?もしかして何か入れ忘れちゃった?」

と思って材料を確認してみると…
なんと、スキムミルクを入れ忘れている事が判明しました(^_^;)

そこで、この際だからと、
スキムミルクを入れないで
食パンを作ってしまうと
どんな食パンになってしまうのか?
ということについて調べてみたのですが、

私と同じように、
ホームベーカリーで食パンを作る際に
スキムミルクを入れ忘れてしまい、
仕上がりがどうなるのかということについて
疑問に思っている方も少なくないようだったので、

今回は、
ホームベーカリーで食パンを作る際に
スキムミルクを入れる理由や、
スキムミルクを入れ忘れた食パンは
どんな食パンになってしまうのか?
ということについて、
シェアしていきたいと思います^^

 

ホームベーカリーで食パンを作る時スキムミルクを入れる理由とは?

ホームベーカリーで食パンを作る時、
材料を見てみると、

『・スキムミルク◯g』

という風に書かれてありますが、
一体どのような理由から
スキムミルクを入れるのでしょうか?

パンの材料として入れるスキムミルクには
次の3つの理由があるからのようです。

 

1,食パンの味や香りを良くするため

 

パンの材料にスキムミルクを入れる1つ目の理由は、
パンの味や香りを良くするためになります。

実際に、スキムミルクを入れた食パンと
入れ忘れた食パンを食べ比べてみたのですが…
スキムミルクを入れ忘れた食パンは
味が薄い感じがしてあまり
美味しいと感じられませんでした。

ですから、スキムミルクは
美味しい食パンにするために
大切な役割があります(#^.^#)

 

2,食パンに焼き色をつけるため

 

2つ目の理由は…
パンに焼き色をしっかりつけるため
になります。

食パンの焼き色は糖質が
多く入っていればいるほど、
しっかり焼き色がつくそうなのですが、

砂糖の糖質はイースト菌が発酵する際の
活動源として消費されてしまうため、
焼成時には少なくなってしまいます。

そこで、スキムミルクに含まれている
乳糖が重要な役割を果たすのですが、
乳糖はイースト菌に分解されることがなく、
焼成時にもしっかり残っているため、
スキムミルクを入れるようにすると
パンに焼き色がつきやすくなるのですね。

 

3,食パンの栄養価を高めるため

 

3つ目の理由は…
パンの栄養価を高めるため
になります。

スキムミルクはタンパク質や
カルシウムを豊富に含んでいるので、
スキムミルクをパンの材料に加えると
加えないよりも栄養価の高いパンが出来ます。

また、スキムミルクは安価で保存もきくので
パン作りにはとても重宝するというわけなんですね^^

ちなみに、
スキムミルクを入れ過ぎてしまうと、
パンの焼き上がりが硬くなってしまうので
分量を守って入れる事が大切です。

 

【実録】スキムミルクを入れ忘れたホームベーカリー食パンはこうなりました…

 

では、ここからは
実際にスキムミルクを入れ忘れて
食パンを作ってしまった時の
体験談について書いていきたいと思います。

使用したホームベーカリーは、
シロカのSHB-712で、
食パン1斤をつくりました。

・【siroca】ホームベーカリー SHB-712

材料は…

  • 水        180ml
  • 強力粉      250g
  • バター      18g
  • エリスリトール  18g
  • 塩        4g
  • ドライイースト  2.7g
  • スキムミルク   6g

となっていたんですが、
スキムミルクを入れ忘れてしまったんですね(;´∀`)

あと、我が家では糖質OFFの
パンを食べるようにしているため、
砂糖ではなくエリスリトールを使っています。
なので、パンの焼き上がりは
若干膨らみが弱くなっています。

 

実際焼き上がったスキムミルク入れ忘れ食パンはこんな感じ。

 

 

焼き色が薄く白っぽいですね(´;ω;`)
やっぱりスキムミルクを入れないと
焼き色がつきにくいようです。

 

 

実際食べてみると…

甘い風味や香ばしさが感じられず、
ほとんど味がない食パン
という感じでしたΣ(´∀`;)

スキムミルクを入れ忘れると、
味気ない食パンになってしまうので、
入れ忘れに注意したいですね(笑)

まとめ

今回は、
ホームベーカリーで食パンを作る時
スキムミルクを入れ忘れると
どんな食パンが出来上がるのか?
ということについて書いてみましたが
いかがだったでしょうか?

数グラムしか入れないので、
ついうっかり入れ忘れてしまった…
という事がありがちなスキムミルクですが、
美味しいパンに焼き上げるための
大事な役割を持った材料なので、
入れ忘れには注意しましょう^^

ということで
この記事が何かの参考になれば嬉しいです(#^.^#)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください