フライパンが替え時を迎えている3つのサイン!【テフロン・鉄】

みなさんはフライパンが
どうなったら替え時だと思いますか?

我が家では、
テフロンコーティングのフライパンを
メインに使っているのですが、

テフロンコーティングのフライパンは、
使っているうちにだんだんと、
コーティングが傷んでしまうので、

定期的に買い換えなければいけない
ということは知っていたんですが…

実際、
どんな状態になったら替え時なのか?
が、よく分からず困っていました(;・∀・)

そこで、
フライパンが替え時を迎えている
サインにはどんなものがあるのか?
ということについて調べてみたところ、
私と同じ疑問を持っている方も
少なくないようだったので、

今回は、フライパンが替え時を
迎えている3つのサインについて、
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

フライパンが替え時を迎えている3つのサイン!

 

では早速、
フライパンが替え時を迎えている
3つのサインを見ていきましょう(#^^#)

 

サイン1.フライパンにサビが発生している

フライパンが替え時サインの1つ目は、
フライパンにサビが発生している
ということになります。

鉄製フライパンを使っている場合で、
手入れの方法を間違ってしまったり、
しばらく使わないでいたりすると、
フライパンがサビてしまう事がありますが、
サビを落としてみて落ちなければ、
替え時と判断するようにしましょう。

参考 サビついたフライパンを再生してみる!いかす手段

 

サイン2.持ち手が壊れかかっている・壊れている

フライパンの持ち手が
壊れかかっていたり、壊れてしまったら、
これもフライパンの替え時のサインです。

完全にフライパンの持ち手が壊れれば、
誰でも買い換えるかと思いますが、
壊れかかった程度だと、
「まだ、使えそうだから…」と
買い換えずに使い続ける方も
いらっしゃるかもしれませんが、

持ち手が壊れかかった状態ですと、
いつ、完全に壊れるか分からないため、
使用をやめて新しいフライパンを
使った方が安心かと思います。

 

サイン3.コーティングや塗装が剥がれている

フライパンの替え時サイン3つ目は、
フライパンのコーティングや塗装が
剥がれてしまっているということになります。

例えば、
テフロンコーティングが剥がれ、
焦げ付くようになってしまったとか、
ステンレス製フライパンの
表面に傷がついて下の鉄の部分が
見えていたりしたら換え時と判断しましょう。

 

2018年間ランキング受賞★\豪華13点セット/ フライパン 13点セット ダイヤモンドコートパン H-ISSE13P 送料無料 IH対応 ガス火対応 20cm 26cm フライパン セット アイリスオーヤマ エッグパン 取っ手 取れる iris60th [cpir]

感想(861件)

 

まとめ

 

今回はフライパンが替え時を
迎えている3つのサインについて
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

「そろそろフライパン替え時かしら?」
と思いながらも買い換えるかどうか
迷っているという方も多いかもしれませんが、
もし、そういった方がいらっしゃれば、
今回紹介した替え時のサインを
参考にしていただければ幸いです\(^o^)/

ということで、
最後までお読みいただきありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください