インターホンの黄ばみの取り方!カバーだけ交換ってできる?

インターホンが古くなってくると、
室内のモニター周りのカバーや、
外のレンズカバーが黄ばんだように
変色している事がありますが、

この黄ばんだように変色した
インターホンのカバーって
どうしたら白いきれいな状態に
戻す事ができるのでしょうか?

ふと、こんなことを疑問に思ったので、
インターホンが黄ばんでいる時の
対処法について調べてみたのですが、

この事について調べてみると、
私と同じ疑問を持っている方も
少なくないようだったので、

今回は、インターホンのカバーが
黄ばんでいる時の対処法について、
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

インターホンの黄ばみの取り方!
カバーだけ交換ってできる?

 

室内にあるインターホンの
画面のまわりのプラスチックの部分や、
室外にあるレンズを覆っている
レンズカバーの部分が変色して
黄ばんだようになっている時は
どう対処すれば黄ばみを
落とす事ができるのでしょうか?

プラスチックが劣化して黄ばんでいる場合は、
黄ばんだプラスチックにキッチン泡ハイターを
吹きかけて5分ほどつけ置きしてから水で流すと
黄ばみを落とせる可能性があります。

花王 キッチン泡ハイター ハンディスプレー 本体 400ml 〔キッチン用洗剤〕

 

注意点としては…

直接インターホンに向かってキッチン泡ハイターを
スプレーしてしまうとインターホンが
故障してしまう原因になるので、

インターホンのカバーを取り外せる場合は、
カバーを取り外してキッチン泡ハイターでつけおきし、
水で流しよく乾燥させるようにしましょう。

ただ、黄ばみが落ちなかった場合は
1日ほどつけ置きしておくようにすると
黄ばみが落ちる場合もあるので、
はじめは5分ほどつけ置きして黄ばみが
落ちるかどうか確かめてみて、
もし黄ばみが落ちなければ1日つけおきする
というようにすると良いですね(*^^*)

ちなみに、
カバーを取り外す事ができない場合は、
タオルにキッチン泡ハイターを染み込ませ拭き掃除し
その後、乾いたキッチンペーパーで
水気を取るようにして掃除します。

 

ですが、もしどうしても
インターホンの黄ばみが取れない場合は、
メーカーに連絡してカバーを
新しいものに交換できるかどうか
問い合わせてみた方が良いかもしれません。

交換用のカバーがあれば、
新しいものに交換してもらう事ができるはずです\(^o^)/

 

まとめ

 

今回は、インターホンのカバーの部分が
変色して黄ばんでいる時の対処法について
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

プラスチックの黄ばみは、
キッチン泡ハイターを吹きかけると
落とす事ができる可能性があるので、
インターホンのカバーの黄ばみが
気になっているという場合は、
ぜひ試してみて下さいね♪

ということで、
この記事が何かのお役に立てれば嬉しいです(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください