固形石鹸を液体にする方法はある?液体石鹸の簡単な作り方!

固形石鹸を使っている時、
ふと、「液体だったら使いやすいのに…」
って思った事ありませんか?

固形石鹸だとソープディスペンサーが
すぐ汚くなってしまうので、
まめに掃除しないといけなかったり、
泡立てるのもちょっと時間が
かかってしまいますもんね(^_^;)

そこで、固形石鹸を液体石鹸にする方法
について調べてみたところ、
私と同じ疑問を持っている方も
いらっしゃるみたいだったので、

今回は、固形石鹸を液体石鹸にする方法や、
液体石鹸の簡単な作り方について、
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

固形石鹸を液体石鹸にする方法はある?

固形石鹸を液体石鹸にする方法ってあるのでしょうか?

固形石鹸がたくさん余っていて
こんな疑問を持たれる方も
いらっしゃるみたいなんですが…

結論から言ってしまうと、
固形石鹸を完全な液体石鹸にするのは
成分的に難しいようみたいですΣ(´∀`;)

 

固形石鹸も液体石鹸も原料油脂を
鹸化する事で石鹸になるのですが、
鹸化する時に固形石鹸は水酸化ナトリウム、
液体石鹸は水酸化カリウムが使われていて、

そもそもの成分が違っているため、
固形石鹸を液体石鹸にしたり、
逆に液体石鹸を固形石鹸にするのは
無理があるということなんですね(^_^;)

ただ、若干ドロドロな液体石鹸であれば、
固形石鹸から作ることができるので、
その方法をご紹介していきたいと思います(笑)

固形石鹸を液体石鹸にする方法

◆用意するもの

  • 石鹸
  • おろし金
  • ミネラルウォーター
  • ポンプ式のボトル
  • グリセリン(なくても可)
  • エッセンシャルオイル(なくても可)
  • STEP.1
    固形石鹸をおろし金で粉末状にする

     

    固形石鹸をおろし金でおろして粉末状にします。

    固形石鹸を1個まるまるおろしてしまうと、
    量が多くなりすぎる場合があるので、
    3分の1くらいをおろし粉状にしましょう。

  • STEP.2
    ミネラルウォーターを沸かしたお湯に石鹸を溶かす

     

    粉末状にした粉石鹸10gに対して
    熱湯300mlの割合で石鹸を溶かします。

    お湯と石鹸の割合は目安なので、
    お好みで調整されてください。
    石鹸の割合が多くなっていると、
    石鹸が溶けてもすぐまた固まってしまうので、
    すぐ固まらないくらいが
    ちょうどいい目安になります。

  • STEP.3
    グリセリンとエッセンシャルオイルを加える

     

    グリセリンを加えると肌の保湿してくれるので、
    手や体を洗ったあとのしっとり感がアップしますし、
    好きなエッセンシャルオイルを加えれば
    自分好みの香りもつけることができます。

    どちらも少量を加えるだけでOKなので、
    入れる場合は入れすぎに気をつけてください。

  • STEP.4
    ポンプ式のボトルに入れて完成

     

    石鹸がお湯に完全に溶けたら、
    ポンプ式のボトルに入れて完成です。

    泡で出てくるタイプのボトルには
    使えませんので注意してくださいね。

  • STEP.5
    固まってきたらお湯を足して溶かす

     

    固形石鹸から液体石鹸を作った場合、
    しばらくすると固まってくる場合があります。

    もし、固まってきたら、
    お湯を足して溶かすとまた使えるようになります。

ということで、一応固形石鹸を
液体石鹸にすることはできるので、
興味がある方はチャレンジしてみてください^^

液体石鹸の簡単な作り方

 

ここまでは、
固形石鹸を液体石鹸にする方法を
ご紹介したんですが…

ちゃんとした液体石鹸を作りたい!
という場合は次の方法がおすすめです。

液体石鹸の作り方の手順

◆用意するもの

  • 液体石鹸の素
  • 5Lの業務用洗剤容器
  • ミネラルウォーター5L
  • グリセリン
  • エッセンシャルオイル

パックスナチュロン ナチュロン純粉石けんN 1kg

 

  • STEP.1
    ミネラルウォーターを沸かす

     

    ミネラルウォーターを沸かしていきます。
    熱くし過ぎるとやけどしてしまうので、
    60℃くらいに沸かします。

  • STEP.2
    5L容器に液体石鹸の素を入れる

     

    ミネラルウォーターを沸くまでの間に、
    5L容器に液体石鹸の素を1キロ入れておきましょう。

  • STEP.3
    お湯を容器に入れゆっくり振る

     

    お湯ができたら、
    液体石鹸の素が入った容器に入れて、
    キャップを閉めゆっくり振ります。

    グリセリンやエッセンシャルオイルも
    加える際はこのタイミングで加えましょう。

    この段階では液体石鹸の素は完全に溶けないので、
    数日間放置して溶けるまで数日待ちます。

  • STEP.4
    ボトルに移し替える

     

    完全に溶けたら液体石鹸の完成です^^

    液体石鹸ができたら、
    お好みのボトルに移し替えて、
    ハンドソープにしたり、
    ボディソープにしたり、
    食器用洗剤にしたり、
    洗濯石鹸にして活用しましょう。

まとめ

今回は、固形石鹸を液体石鹸にする方法や、
液体石鹸の簡単な作り方について
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

固形石鹸から液体石鹸を作るのは
やや難しいので興味がある人向けになりますが、
液体石鹸の素を使って液体石鹸を作れば、
安く大量の液体石鹸を作れて
いろいろな用途に使うことが
できるので割とおすすめです♪

ということで、
この記事が何かのお役に立てれば幸いです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください