赤ちゃんが空気清浄機を倒す時の対処法!おすすめの転倒対策は?

我が家には、
つかまり立ちができるようになった
1歳の娘がいるんですが、
ある日、空気清浄機に手をかけて
つかまり立ちをしようとしたようで、

「バタンっ!」

と空気清浄機が倒れてしまった
ということがありました(;^_^A

幸い娘にケガはなかったんですが、

「また同じことがあったら危ないから
空気清浄機の転倒対策をしなければ」

と思ったので、
早速空気清浄機の転倒対策について
いろいろと調べてみたのですが、

すると、私と同じように
空気清浄機の転倒対策の方法を
調べている人も少なくないようだったので、

今回は、空気清浄機の転倒対策には
どんな方法があるのかについて
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

 

赤ちゃんが空気清浄機を倒す時の対処法!おすすめの転倒対策!

 

ということで、
赤ちゃんが空気清浄機を倒す心配が
出てきてしまったので、
空気清浄機の転倒対策を
しなければならなくなったんですが、

実際…
どうやって空気清浄機の転倒対策を
すれば良いかわからなかったので、
いろいろリサーチしてみたんですが、
結構いろいろな対策方法がありました。

ありましたが、
最終的に我が家で取った
対策方法から書いてしまうと、
それは空気清浄機をストーブフェンスで
囲ってしまうという方法になります^^

ストーブは空気清浄機よりも
赤ちゃんがいる場合は危険なものなので、
赤ちゃんがストーブに
触れられないようにするための
フェンスというのが売られています^^

で、単純にこのストーブフェンスで
空気清浄機を囲ってしまえば
赤ちゃんが空気清浄機に触れなくなるので
空気清浄機を倒してしまう
という心配はなくなります
し、

冬が来れば本来の目的通り
ストーブフェンスとしても
使うことができ一石二鳥です(笑)

(※ストーブフェンスを
空気清浄機の転倒対策として購入する場合は、
空気清浄機とストーブ両方が入る大きさが
あった方が便利だと思いますので、
ストーブフェンスのサイズはよく確かめてから
購入するようにしてくださいね。)

・【アイリスオーヤマ】ストーブフェンス

 

空気清浄機を固定するという転倒対策もあったんですが…

 

ここまでは、
赤ちゃんが空気清浄機を倒してしまう場合は
フェンスで囲ってしまうという
転倒対策法についてご紹介したんですが、

もう1つ有力候補として残った
空気清浄機の転倒対策として、
「空気清浄機を床や壁にストッパーで固定する」
という方法もありました。

で、どうして、
空気清浄機を固定する方式を
我が家では選ばなかったのか?

という理由について参考までに
書いていきたいと思います(‘ω’)ノ

まず、
空気清浄機を固定するためには、
ネジや強力な粘着パッドが
必要になるんですが、

これは言い換えると、
床に穴を開けなければなりませんし、
粘着パッドだと床に
粘着面が残ってしまうなどの
可能性があるということになりますし、

また、
一度空気清浄機を固定してしまうと
気軽に移動させることが
できなくなってしまう
ということになってしまいます。

このように、
空気清浄機を固定する方式の
転倒対策をとった場合、
フェンスで囲う方法よりも
デメリットが多かったので
我が家では採用しないことになりました(*’ω’*)

 

まとめ

 

今回は
空気清浄機を赤ちゃんが倒さないように
するにはどうしたら良いのかということについて
書いてみたのですがいかがだったでしょうか?

空気清浄機を赤ちゃんが倒してしまうと、
ケガをしてしまう可能性もあるので
しっかりと赤ちゃんが空気清浄機を倒さないように
対策をしておきたいですね!

ということで、
この記事が何かの参考になれば嬉しいです(#^^#)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください