空気清浄機つけたまま窓を開けるのは間違った使い方なの?

我が家では、
空気清浄機を24時間つけっぱなし
にしているので、
窓を開けることが少ないんですが…

ちょっと天気が良い日は
部屋の窓を開けて外の風を感じたい
と思ったりするんですよね~

ただ…
窓を開けてしてしまうと
外から汚い空気が入ってきしまって
せっかく空気清浄機でキレイになった
部屋の空気がリセットされてしまうのでは?

という不安もあったので、
ちょっと窓を開けるのを
躊躇していたんですが…

「やっぱり窓を開けたい!」

と思ったので、
空気清浄機を使っている場合でも
部屋の窓を開けてしまって大丈夫なのか?

ということについて調べてみたのですが、

私と同じように気になっている人も
少なくないようだったので、

今回は空気清浄機を使っている場合
窓は開けても大丈夫なのかどうか
ということについて書いていきたいと思います^^

 

空気清浄機つけたまま窓を開けるのは間違った使い方なの?

 

さて、
空気清浄機をつけている時は
窓を開けても大丈夫なのか
ということについて調べてみたところ…
空気清浄機をつけていたとしても
窓を開けられるときは
窓を開けた方がよい
ということが分かりました^^

なので、
私が予想していたように
空気清浄機をつけているときは
窓を閉め切った方がよい
というのは間違いだったんですね(;’∀’)

実は…
部屋の空気はハウスダストや
カビ菌、ウイルスなどで
かなり汚れてしまっているため
下手をすると外気よりも
汚れているという場合があります。

ですから、
空気清浄機をつけていたとしても
窓を開けて換気することで
部屋の汚れた空気を入れ替える
ということはとても大切だそう(‘ω’)

ただ、窓を開けたとしても
部屋の空気を完全に入れ替える
ということは難しいので、
どうしてもハウスダストなどは
空気中に残ってしまいます。

この残ってしまったハウスダストなどを
取り除くのに効果的なのが
空気清浄機になるので、
空気清浄機は部屋の空気をキレイに
するための
補助的な役割しかない
ということなんです(;’∀’)

また、
窓を閉め切ってしまっていると
私たちの呼吸によって排出される
二酸化炭素濃度がどんどん
高くなってしまう
という問題もありますよね?

なので、
空気清浄機を置いているからといって、
部屋の窓をずーっと閉め切ってしまうのは
あまりよくないようです。

 

空気清浄機の効果的な使い方のポイント

 

というわけで、
空気清浄機をつけていたとしても
窓を開けることは変わらず
大切だということについては
先ほど書いた通りなんですが…

ここからは、
空気清浄機をより効果的に使うための
ポイントについてしっかりと
まとめていきたいと思います^^

  1. 空気清浄機は24時間つけっぱなしにする
  2. 空気清浄機の設置場所を壁際にする
  3. 空気清浄機のフィルターをこまめに掃除する
  4. 毎日部屋を掃除機がけする
  5. こまめに窓を開けて換気する

このようなことを
しっかりと行うようにするだけで
お部屋の空気のキレイさが
一段と高まるはずですので
ぜひ参考にしてみてください( *´艸`)

 

まとめ

 

今回は、
空気清浄機をつけたまた
部屋の窓は開けるのは
間違った使い方なのかどうか
ということについてご紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

まさか、窓を開けた方がよい
なんて思いもよりませんでしたが、
「換気」は空気清浄機が
あるないにかかわらず
お部屋の空気をキレイに保つために
とても重要な役割があるということですので、
こまめに換気するようにしたいですね^^

という事で、
この記事が何かのお役に立てればうれしいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください