年賀状はいつから準備するのがおすすめ?年賀状の発売日についても

年賀状を送る枚数が多いのに
計画的に準備を始めなかったばかりに、
年賀状作りに追われて慌ただし過ぎる
年末になってしまった…

という経験がある方も
もしかしたら多いかもしれませんが、

我が家では、これまで、
年賀状というとギリギリに作り始めて、
徹夜して作り終わった…
なんてことが毎年恒例だったので、

「今年こそはゆったりと年末を過ごせるよう、
年賀状の準備を計画的にやってみよう!」
と思ったんです(笑)

そこで、
年賀状が発売される日にちや、
年賀状の準備をするのに適した期間について、
調べてみたところ、
私と同じ疑問を持っている方も
少なくないようだったので、

今回は、年賀状の発売日や、
いつから年賀状の準備を始めるのが
おすすめなのかということについて、
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

 

年賀状っていつから発売されてるの?

 

年賀状っていつから発売されいるのでしょうか?

結論から言ってしまうと、
2019年用の年賀状の発売日は、
2018年11月1日(木)になります。
(※一部寄付金付き年賀状は10月1日より)

販売終了は2019年1月11日(金)24:00です。

 

なので、年賀状を早めに準備したい場合は、
11月1日以降に年賀状を買いに行けば
年賀状を用意することができるんですね^^

ちなみに、
年賀状を早く買いに行くと
次のようなメリットもあるんですよ♪

  1. 余裕を持って準備を始められる
  2. プリントサービスの費用が安く済む
  3. 欲しいデザインの年賀状が確実に手に入れられる

 

では、1つずつ解説していきますね(*^_^*)

メリット1・余裕を持って準備を始められる

年賀状が発売されてから早い時期に買って
年賀状を用意しておくことができれば、
年賀状作りに当てられる期間が
長く取れるので時間的な余裕ができ、
ゆっくり1枚1枚丁寧に心を込めて
年賀状が作れるようになります。

メリット2・プリントサービスの費用が安く済む

年賀状作りを早く始めるようにすると、
プリントサービスを利用する際の費用が
安くなるケースが少なくありません。

特に11月中にプリントサービスを利用すると
通常価格から2~3割程度割引になるため、
枚数が多い場合はかなりお得になりますよ!

また、年賀状を買いに行く手間もないので、
楽ちんに年賀状を作りたいという場合にも
プリントサービスはおすすめです。

・年賀はがきが1枚57円。デザイン1207種類【年賀本舗】

メリット3・欲しいデザインの年賀状が確実に手に入れられる

年賀状を発売されてから
早い段階で買いに行けば、
まだどのデザインも売り切れていないので、
自分が欲しいデザインの年賀状を
確実に手に入れることができるのですが、

年賀状を買いに行くのが遅くなると、
欲しいデザインの年賀状の在庫がなくなっていて、
何件もはしごして欲しいデザインの
年賀状を探さなければならない…
なんてことになってしまうかもしれません。

年賀状準備はただでさえ大変なので、
このようなことにならないように
早めに用意しておく方が良いですよね?

年賀状はいつから準備を始めるのがおすすめ?

 

年賀状準備はいつから始めるのがおすすめなのでしょうか?

年賀状準備はできるだけ早く始めると
余裕を持って準備することができますが、
郵便局での年賀状の引受は12月15日~なので、
引受日から逆算して年賀状が作り終わるよう、
年賀状作りを進めて12月25日までに
郵便局に持っていくようにすれば
年賀状を確実に元旦に届けられますよ。

 

年賀状を元旦に届けるためには、
12月15日~25日までに
年賀状を郵便局に預けておく必要があるので、
この日にちから年賀状作成に必要な
日数を逆算して年賀状作りを
始めるようにすれば良いですね。

また、年賀状のプリントサービスを利用する場合は、
注文から自宅に届くまでに約1週間ほどかかるので、
余裕を持って注文しておきましょう。

 

ちなみに、
年賀状作りの流れは以下の通りです。

 

年賀状作りの流れ

  • STEP.1
    年賀状を送る相手をリストアップする

     

    最初に年賀状を送る相手のリストを作成し、
    必要な年賀状の枚数をざっくり把握しておきましょう。

  • STEP.2
    年賀状のデザインを決める

     

    必要な年賀状の枚数が分かったら、
    次は年賀状のデザインを考えましょう。

    郵便局などで販売される既成の
    デザインの年賀状にするのか?

    それとも、
    プリントサービスのデザインを利用して、
    宛名なども一緒に印刷してもらうのか?
    などを考えていきます。

  • STEP.3
    年賀状を仕上げていく

     

    年賀状が手元に来たら、
    一言コメントを書いて
    年賀状を仕上げていきましょう。

    また、宛名プリントを利用した場合は、
    宛名に間違いがないかどうか確認し、
    自分で宛名書きをする場合は、
    間違わないよう宛名書きもしていきましょう。

  • STEP.4
    もう一度間違いがないか確認する

     

    年賀状が全部仕上がったら、最後にもう一度、
    間違いがないか確認していきましょう。

    • 名前
    • 住所
    • コメントの誤字脱字
    • 作り忘れ

    こういった点を確認していきます。

  • STEP.5
    投函する

     

    12月15日~25日までの間に
    出来上がった年賀状を郵便局に持っていきましょう。

まとめ

 

今回は、年賀状の発売日や、
いつから年賀状の準備をするのがおすすめか?
などについてご紹介しましたが
いかがだったでしょうか(*^_^*)

毎年ギリギリになって年賀状作りに
追われていた私だったんですが、
今年は計画的に年賀状作りを進められそうです(笑)

ということで、
もしよかったら参考にしてみてください(*´∀`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください