年賀状を普通のポストに入れて大丈夫?投函するのは間違い?

書き終わった年賀状を郵便局に持っていく時って
なんだか不思議な達成感がありますよね?

いつもだったら、
郵便局の中に年賀状専用ポストが
設置されていてそこに投函するのですが、
なぜか、年賀状専用ポストが見当たらなかったので、
普通のポストに年賀状を投函してきたのですが…

後から、
「年賀状って普通のポストに
入れても大丈夫だったのかしら?
やっぱり普通のポストに年賀状を
投函するのって間違いだったのでは?」
と不安になったんですΣ(´∀`;)

そこで、年賀状を普通のポストに
入れても無事相手に届くのかどうか?
について調べてみたところ、
私と同じ疑問を持っている方も
少なくないようだったので、

今回は、この事について、
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

年賀状を普通のポストに入れても大丈夫?
普通のポストに年賀状を投函するのは間違い?

 

年賀状は普通のポストに入れても大丈夫なのでしょうか?

郵便局ではポストに投函されている郵便物を
仕分けした際に年賀状が入っていれば分けてくれるので、
年賀状を普通のポストに投函しても問題ありません。
ただ、年賀状専用ポストが郵便局内に設置されている場合は、
そちらに年賀状を投函する方が早く確実に届くので、
年賀状専用ポストがある場合は、
年賀状専用ポストを利用するようにしましょう。

ちなみに、
年賀状専用ポストが設置されるのは、
年賀状受付が始まる12月15日で、
この日から12月25日までに年賀状を投函すれば
元旦に年賀状を届けてもらうことができます。

26日以降の投函になってしまった場合は、
翌年2日や3日の届く可能性があるので、
元旦に年賀状を届けたい場合は、
12月15日~25日までの間に
投函しておくようにしましょう。

年賀状を投函する前にやっておいた方が良い事

 

年賀状は専用ポストではなく、
普通のポストに投函しても
仕分けしてもらえるので、
問題なく届くのですが、

年賀状を投函する前に、
年賀状の向きを揃えて「市内・市外・県外」
に分け輪ゴムでそれぞれまとめて、
普通のポストなり専用ポストに投函すると
郵便局の人が仕分けしやすくなるそうなので、
あらかじめ仕分けてから持っていくのがおすすめ!

また、郵便局によっては年
賀状専用ポストが「市内・市外・県外」と
最初から別になっている場合もあるので、
事前に仕分けしてから持っていけば、
郵便局で分け直す必要がなく
スムーズに投函できますよ\(^o^)/

まとめ

 

今回は、年賀状を普通のポストに
入れても大丈夫なのか?
ということについてご紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

年賀状を普通のポストに投函したとしても、
郵便局でしっかり仕分けされ、
年明けに配達されるので心配ありませんよ^^

ただ、年賀状受付期間は、
年賀状専用ポストが設置されているので、
そちらに年賀状投函するほうが
確実で早く届きやすくなるようです。

ということで、
この記事が何かのお役に立てれば幸いです(*´ω`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください