年賀状の風水的に良い処分方法!コンビニや郵便局で捨てられる?

元旦にたくさん届いていると嬉しい年賀状ですが…

何年も年賀状を捨てずに取っておくと、
たくさん年賀状が溜まって、
場所を取るようになってしまいがちですよね(^_^;)

年賀状を捨てようと思っても、
相手の送ってくれた気持ちを考えてしまったり、
個人情報が載っていたり…などで、
なかなか捨てづらいもの…

ですが、年賀状を捨てずに取っておくと、
風水的に運気が悪くなってしまうといわれていたり、
そもそも家のスペースが狭くなってしまう原因になるので、
適度に処分していかないといけないんですね。

そこで今回は、
年賀状の風水的に正しい処分方法について
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

 

年賀状を処分する前の事前準備!
風水的に良い年賀状の捨て方とは?

 

さて、これから年賀状を処分していこう…

という場合は、
年賀状を処分してしまう前に、

  1. 年賀状を年度ごとにまとめる
  2. 年賀状を送る宛名リストを作成する

この2つの作業をやっておくようにすると良いですよ。

 

年賀状を年度ごとにまとめておくようにすれば、
古い年賀状をザクッと捨てやすくなります。

古い紙製品を家に置いたままにしておくと、
風水的に運気を下がるといわれていますし、
また、年賀状のような手紙類には人の念がついているため
紙が古くなってくると悪影響を及ぼしやすいのだとか。

なので、年賀状は取っておくにしても、
今年と昨年の2年分という感じにするのが無難
じゃないかなと思います^^

直近の2年分の年賀状を保管しておけば、
万が一宛名リストのデータが消えてしまっても、
必要な宛名をほぼほぼ拾うことができますし、
風水的にも悪い影響を受けにくくなりますからね(*´∀`)

もし、1年分しか残っていなかったら、
喪中で年賀状がなかった人に
年賀状を出せなくなってしまう
なんてことになりかねませんよね?Σ(´∀`;)

 

また、年賀状のやりとりをしている相手の
住所や名前を年賀状から拾っていき、
年賀状作りをする際にサッと見れるようにしておくと、
年賀状作りがグッと簡単になります。

宛名リストはエクセルなどに
まとめておくと見返しやすいですし、
パソコンで年賀状ソフトを使って
宛名印刷する際も使いやすいですよ。

年賀状の処分方法4つ!
コンビニや郵便局で捨てられる?

 

では、ここからは年賀状の処分方法について
いろいろとご紹介していきます♪

年賀状を処分する際は、
個人情報が漏れることがないように、
処理してから捨てるのがマナーですよ~

1.シュレッダーにかけて捨てる

年賀状の処分方法として
最もおすすめなのが、
年賀状をシュレッダーにかけて捨てる
という処分方法になります。

シュレッダーにかければ、
個人情報が抜き取られる
という心配はほぼなくなりますし、
細かく刻まれた状態で捨てられるので、
かさばらず捨てやすくなります。

あす楽 シュレッダー P5GCX 送料無料 パーソナル シュレッダー 家庭用 電動 アイリスオーヤマ シュレッダー クロスカット スリム コンパクト 安心 安全 人気 オシャレ シュレッダー 軽量 裁断 細断 アイリス クロスカット オフィス A4 ●2 [cpir]

 

2.個人情報スタンプしてから燃えるゴミとして捨てる

年賀状の個人情報を消す方法には、
個人情報保護用スタンプを活用する方法もあります♪

ポンポンとスタンプしたり、
コロコロとスタンプを転がすだけで、
個人情報を保護することができるので、
年賀状を処分する際に活用できますね。

[マックス]コロレッタ個人情報保護用スタンプ【SA-151RL】

 

ちなみに、黒色のマーカーで
個人情報を塗りつぶして保護する方法もあります。

3.ガムテープで年賀状の束を巻いて燃えるゴミに捨てる

年賀状を50枚ほど重ねて、
ガムテープでぐるぐる巻きにして、
燃えるゴミに捨てるという処分方法もあります。

ガムテープでがっちり固定して、
年賀状であることがわからないようにしておけば、
悪用されるリスクを下げることができますね。

また、ガムテープでぐるぐる巻くだけなので、
大量の年賀状を処分したい場合は、
このやり方で処分するようにすると、
簡単に処分し終わると思います(*^_^*)

4.ナチュラルローソンの「個人情報書類回収BOX」を活用する

ナチュラルローソンでは、
企業の社会貢献活動として、
一部店舗に個人情報書類回収BOXが設置されており、
家庭から出る個人情報が書かれた紙
(年賀状などの郵便物やクレジットカードの利用明細など)を
回収してもらうことができます。

回収された紙はセキュリティに配慮しつつ、
再生紙としてトイレットペーパーなどに
リサイクルされるのでエコにもつながります。

ただ、

  • 企業から排出される書類
  • 新聞紙・雑誌・書籍・チラシ
  • 機密情報が記載されていない紙類
  • 紙以外のもの
  • クリップ・輪ゴム・とじひも・窓付き封筒・クリアファイルなどが
    付帯されている紙類

のように、回収でいないものに
やや細かいルールがあるので、
事前に一度目を通してから
持っていくようにすると安心です!

参考 個人情報書類回収BOXナチュラルローソン
MEMO

 

年賀状を郵便局に持っていけば、
回収してもらうことができそう…
なんてイメージもありますよね?

 

実際、2000年~2002年まで、
郵便局では年賀状回収箱が設置され、
回収された年賀状は新しいハガキの原料として
再利用されるシステムがあったのですが、

コストなどの問題から現在郵便局では、
年賀状を回収するサービスは行っていないため
年賀状を郵便局に持っていっても
回収してもらうことはできないので注意が必要です。

余った印刷済み年賀状の使い道5つ!交換期限ってあるの?

まとめ

 

今回は年賀状の風水的にも良い処分方法について
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

古い紙類は取っておくと風水では、
家の運気を下げてしまうといわれていますし、
また年賀状などの手紙類も、
人の念がついているため、
古くなったものは処分した方が良いみたいです。

もちろん、大切な年賀状は
ずっと取っておいても良いと思いますが、
いらない年賀状は個人情報に配慮して
処分していく方が良いかもしれません(*´∀`)

ということで、
この記事が何かの参考になれば幸いです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください