オーブントースターにアルミホイルがくっついた!使い続けて大丈夫?

オーブントースターで調理する時って
焦げやすいものにはアルミホイルを
かぶせた状態で焼くことがありますよね?

先日、我が家で、
グラタンの表面だけが焦げないように
グラタンの上にアルミホイルをかぶせて
焼いた時のことなんですが、
焼き上がったグラタンを
オーブントースターから取り出してみたら…
グラタンの上にかぶせていたアルミホイルに
黒く焦げたような跡ができていたんです(^_^;)

「もしかして…」と思い、
オーブントースターの上部のヒーターを見てみると、
やはりヒーターに焦げたアルミホイルが
くっついてしまっていて、
ヒーターにアルミホイルが焦げ付いたまま
使い続けてしまっても大丈夫かどうか心配だったので、

オーブントースターのヒーターに
アルミホイルがくっついたまま
使用しても大丈夫なのかどうか?
ということや落とす方法などについて
調べてみたのですが、

私と同じ疑問を持っている方も
少なくないようだったので、

今回は、オーブントースターのヒーターに
アルミホイルがくっついたまま
使用しても大丈夫なのかどうか?という事や、
くっついたアルミホイルを落とす方法について
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

 

オーブントースターにアルミホイルがくっついたまま使い続けて大丈夫?

 

オーブントースターのヒーターに
アルミホイルがくっついてしまい
そのまま使い続けても大丈夫なのかどうか?
心配になって調べてみたんですが、

 

結論から言ってしまうと、
オーブントースターのヒーターは
傷がついたりヒビが入るなど
破損しない限りは汚れがついていたとしても
そのまま使い続けることはできるのですが…


ヒーターに汚れや焦げがついた状態で使用してしまうと、
焦げたにおいがする場合があったり、
見た目が汚く見えてしまうので、
ヒーター汚れがついた場合は落とした方が良い
ということが分かりました。

 

というわけで、オーブントースターの
ヒーターにくっついてしまった
アルミホイルを落とす方法について、
次にご紹介していきたいと思います^^

 

オーブントースターのヒーターにくっついてしまったアルミホイルを落とす方法

 

では、
オーブントースターのヒーターに
くっついたアルミホイルを落とす方法を
見ていきましょう!

 

◆用意するもの

 

オーブントースターのヒーターに
くっついてしまった場合は次の物を用意して、
アルミホイルを取り除いていきましょう。

 

  • いらない布         
  • ぬるま湯(40℃くらい)

 

◆オーブントースターのヒーターについたアルミホイルを落とす手順方法

 

以上の2つが良いできたら
次の手順でヒーターについたアルミホイルを
落としていきましょう。

 

  1. オーブントースターが冷めた事を確認し、電源プラグを抜く
  2. 焼き網を取り外す(作業しやすくするためです)
  3. 布を40℃くらいのぬるま湯にひたして軽く絞り、ヒーターの汚れた部分に当てる
  4. ヒーターの汚れがふやけてきたら優しく拭き取る
  5. ヒーターについた汚れが落ちるまで4を繰り返す
  6. 乾拭きする

 

というように、
濡らした布で湿らせてから拭き取るようにすると
オーブントースターのヒーターにくっついた
アルミホイルの跡を目立たなくすることが出来ます^^

軽く絞った布で拭き取ってもヒーターに
薄っすらアルミホイルの跡が残ってしまった
というような場合がありますが、
使用しているうちに、
アルミホイルの跡が目立たなくなっていくので、
そこまで神経質にならなくても良いでしょう。

 

オーブントースターのヒーターのガラス管は破損しやすいので注意!

 

ここまでは、
オーブントースターのヒーターに
アルミホイルがくっついた時の
対処法についてご紹介したんですが、

オーブントースターのヒーターは
ガラス管で覆われていて衝撃に弱いので、
作業する時にはガラス管を壊さないよう
力を加えずに丁寧に優しく掃除してください。

万が一、ヒーターにキズがついていたり、
ヒビが入ったりしてしまったりすると、
ガラス管の破損している部分から漏電して、
火事になってしまう可能性もありますからねΣ(´∀`;)

 

また、もしヒーターのガラス管が
破損してしまった場合は、
使用を中止して修理してから使うか、
新しく買い替えるようにする必要があります。
ちなみに、保証期間内であっても使用上の誤りで
故障してしまった場合は修理費用がかるので、
ヒーター1本1,000円前後の部品代に
修理代が5,000円くらいかかるのが相場なので、
修理する場合は費用がそれなりに
かかってしまうかもしれませんので、
思い切って新しく買い替えた方が
良いのかもしれませんね(*^^*)

 

・トースターランキング【楽天市場】

 

まとめ

 

今回は、
オーブントースターのヒーターに
アルミホイルがくっついたまま使用しても大丈夫なのかどうか?
などについて書いてみましたがいかがだったでしょうか?

 

ヒーターにアルミホイルがくっついてしまったとしても、
使えなくなってしまうというわけではありませんが、
濡れた布で拭き取るだけで、
ある程度は落とすことが出来るので、
落としてから使用した方が良いかもしれません。

また、オーブントースターでアルミホイルを使用する場合は、
ヒーターにあたらないように慎重に入れる
というのを心がけるようにしたいですね^^

 

ということで、
この記事が何かの参考になれば嬉しいです(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください