冷蔵庫の側面が冷たい原因4つ!庫内も冷えない場合は冷蔵庫の故障?

冷蔵庫の側面ってなんとなく
いつも温かいイメージだったんですが、
ある日、ふと冷蔵庫の側面に触ってみたら
なんと側面が冷たかったんです(^_^;)

「え?どうして冷蔵庫の側面が冷たいの?
庫内もなんとなく冷えてない気がするし…
これって冷蔵庫の故障?」と、疑問に思い、
冷蔵庫の側面が冷たくなる原因について調べてみたのですが、

この事について調べてみると、
私と同じ疑問を持っている方も
少なくないようだったので、
今回は、冷蔵庫の側面が冷たい時に
考えられる4つの原因について
みなさんにシェアしたいと思います^^

冷蔵庫の側面が冷たい原因4つ!庫内も冷えない場合は冷蔵庫の故障?

 

では、早速冷蔵庫の側面が冷たい場合に
考えられる原因について見ていきましょう。

 

1.コンプレッサーが停止していた

 

冷蔵庫の側面が熱を持つ原因は
コンプレッサーが作動している時の熱を
放熱しているからです。

つまり、コンプレッサーが作動していなければ、
熱が発生しなくなるため
冷蔵庫の側面は冷たくなります。

コンプレッサーが止まっている場合、

  1. 庫内の温度が十分冷えてこれ以上冷やす必要がない
  2. 冷蔵庫の自動霜取り中

このどちらかの理由で一時的に止まっている
というケースがほとんどかと思います。

コンプレッサーが停止していると、
冷蔵庫からの運転音がかなり静かになるので、
運転音でコンプレッサーが動いているか
停止しているか判断することができます。

 

2.冷蔵庫の断熱剤にムラができていた・劣化していた

 

冷蔵庫の庫内は温度がとても低いので、
その冷たさが伝わって冷蔵庫の側面も冷たくなる
というのはなんとなくイメージすることができますよね?

ただ、普通冷蔵庫の側面は冷たくなく、
温かかったり、時には熱くなっていて、
冷たくなっているなんてことの方が少ないかもしれません。

冷蔵庫は冷気の冷たさが外に伝わらないよう
断熱材があらゆる場所に充填されていますが、
断熱材が充填される過程で入り方にムラが出来ていたり、
使っているうちに断熱が劣化したりすると、
しっかり断熱できない場所が発生してしまい、
冷たくなってしまう場合もあります。

 

3.気温が低かった

 

単純に気温が低いというのも、
冷蔵庫の側面が冷たくなる原因になります。

気温が低ければ冷蔵庫の庫内を
少ないパワーで冷やす事ができるので、
コンプレッサーの排熱が減って、
側面がそれほど熱を持たないため
冷たいと感じる可能性があります。

 

4.冷蔵庫の故障

 

冷蔵庫の側面が冷たくなっていて、
庫内も冷えない状態が続いている場合は、
冷蔵庫が故障している可能性が考えられます。

例えば、冷蔵庫の放熱器が故障してしまい、
コンプレッサーから出た排熱を放熱出来ず、
側面が冷たくなり、コンプレッサーも熱で故障してしまった
というようなケースもあります。

冷蔵庫が故障している可能性がある場合は、
メーカーに連絡して修理してもらうか、
新しい冷蔵庫に買い換えなければなりません。

冷蔵庫の場合長期保証に入っているケースも多いので、
保証期間が残っていれば修理してもらうのが良いかと思いますが、
購入から年数が経過していて保証も切れている場合は、
新しい冷蔵庫に買い換えた方が良いかもしれません。

 

まとめ

 

今回は冷蔵庫の側面が冷たい原因について
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

冷蔵庫の側面が冷たい場合は、

  1. コンプレッサーが停止していた
  2. 冷蔵庫の断熱材にムラが出来ていた・劣化していた
  3. 気温が低かった
  4. 冷蔵庫の故障

このような原因が考えられますが、
冷蔵庫が冷えなくなっているなどの
不具合が起こっていなければ、
特に問題はないので安心してください。

ということで、
この記事が何かの参考になれば幸いです(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください