ストーブの天板が吹きこぼれや溶けたビニールで焦げた時の対処法

我が家では、
ストーブの上の天板を活用して
料理(煮物など)を作ることが
結構あるんですが…

先日、うっかり鍋から目を離してしまい、
煮物を吹きこぼれさせてしまいました(;’∀’)

吹きこぼれた音に気付いて
天板の上からすぐ鍋をどけられたまでは
良かったんですが、
天板を見てみると、
すっかり黒く焦げた跡が
残ってしまっていました(;´・ω・)

天板の焦げた部分をキレイにしようと
とりあえず雑巾で水拭きしてみたのですが、
焦げが落ちる様子はなかったので、

どうすればストーブの天板の
焦げを取ることができるのか?
ということについて調べてみたところ…

 

私と同じように
ストーブの天板を焦がしてしまった
という方も少なくないようだったので、

今回は、
ストーブの天板を焦がしてしまった時の
対処法についてみなさんに
シェアしていきたいと思います^^

 

ストーブの天板が料理の吹きこぼれや溶けたビニールやプラスチックで焦げた時の対処法

 

という事で、
ストーブの天板が焦げてしまった時は
どのようにして焦げを取ればよいのか?
ということについて調べてみたんですが、

ストーブの天板を焦がしてしまう場合には
大きく2つのケースがあるようでした。

 

1つ目は私と同じように
料理を吹きこぼれさせてしまい
天板を焦がしてしまったというケース。

2つ目は天板にビニール製の
衣類などが触れて溶けて焦げてしまったり、
プラスチック製のもの、
(例えば洗濯かごとか子供のおもちゃ)
を上に置いていたのに気付かず
ストーブをつけてしまい溶かして
焦がしてしまったというケースです。

 

なので、この2つのケースには
それぞれどう対処していったら良いのか?
ということについて書いていきたいと思います。

 

1,料理の吹きこぼれで天板が焦げた時の対処法

 

ストーブの上に置いていた
お鍋から吹きこぼれて
ストーブの天板が焦げてしまった
というような場合には、

まず、

  • ぬるま湯(40℃前後)
  • 重曹
  • 容器(ぬるま湯と重曹が入る大きさ)
  • スポンジ
  • いらない布(水拭き用)

を用意します。
用意ができたら次の手順で
焦げを掃除していきましょう。

 

  1. ぬるま湯大さじ1に対し重曹大さじ2を容器で混ぜる
  2. ペースト状になったものを焦げた部分につけスポンジで優しく擦る
  3. 焦げが取れたかどうか適度に確認し、
    取れるまで2の手順を繰り返す
  4. 天板の焦げが取れたら水拭きして完了

 

このように、
料理の吹きこぼれで天板が
焦げてしまった場合は、

重曹をペースト状にしたものを使って
スポンジで擦るようにすると
焦げを落とすことが出来るでしょう^^

ただ、重曹を溶かしたものは
クレンザーのように研磨性があるので
強く擦りすぎてしまうと、
石油ストーブの表面の塗装を
傷つけてしまう可能性もあります。

なので、天板を傷つけないように
優しく擦るのを意識しながら
焦げを取っていくようにしてみてください。

 

2,ビニールやプラスチックが溶けて天板が焦げた時の対処法

 

ビニールやプラスチックが溶けて
ストーブの天板に焦げ付いてしまった場合は、

とりあえず、
先ほどの料理の吹きこぼれで焦げた時と
同じように重曹を溶かしたもので
取れる可能性があるので、
その方法で焦げが取れるかどうか
確かめてみてください。

もし、重曹をつけて擦っても
焦げが取れない場合は…

プラスチック製のスクレイパーや
目の細かい紙やすりで焦げを
削り落としていくようにしましょう。

もちろん、
重曹を使うときよりも
ストーブの天板に傷をつけやすいので
慎重に作業する必要がありますが、
焦げがなかなか落ちない場合は
削り落とすしかありません。

また、石油ストーブの天板で
ビニールやプラスチックを溶かしてしまうと
キツイ臭いが発生したりしますが、

この臭いは、
ストーブを使っているうちに
徐々に臭いが消えてくるので、
臭いがなくなるまで外で
ストーブを点けておくと良いかと思います。

 

まとめ

 

今回は、
石油ストーブの天板が焦げた時の
対処法について書いてみましたが
いかがだったでしょうか?

ストーブも天板が焦げてしまうと
汚く見えてしまうので
なんとかしたいところだと思いますが、
そんな場合は今回ご紹介した方法で
焦げを取り除くようにしてみてください。

ということで
この記事があなたのお役に立てれば
嬉しいです(#^^#)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください