お風呂上がり頭にタオルを巻く方法4つ!長時間巻かないよう注意して

先日、友人たちと温泉に行った時、
ドライヤーで髪を乾かす前に
頭にタオルを巻いている方がいて、

「どうやって頭にタオルを巻いているんだろう…?」

と気になったので、
みようみまねで自分の頭に
タオルを巻いてみたのですが、

タオルの巻き方が分からず、
すぐに頭からタオルが落ちてしまう…
のを繰り返してしまったので、

お風呂上がりに頭にタオルを巻く方法
について調べてみたところ、

私と同じように
お風呂上がりにタオルを頭に巻く方法について
気になっている方も少なくないようだったので、

今回は、
頭にタオルを巻く方法を4つと、
お風呂上がり頭にタオルを巻く時の注意点などについて、
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

 

お風呂上がり頭にタオルを巻くメリットとデメリット!
長時間タオルを頭に巻いたままはNG

 

お風呂上がりに頭にタオルを巻く方法
についてご紹介する前に、

お風呂上がりに頭にタオルを巻くのには
どんなメリットやデメリットがあるのか?
ということについて少し確認しておきたいと思います^^

 

まず、お風呂上がりに頭にタオルを巻く
メリットにはどんなものがあるのかというと…

  • 髪を乾かす時間を短縮できる
  • 服が濡れるのを防ぐことができる
  • 顔周りに髪がかからないのでスキンケアがしやすい
  • 毎回違った巻き方を楽しむことができる

というように
お風呂上がりにタオルを頭に巻くと
お風呂上がりのケアをスムーズにできる
といったメリットがあります^^

 

一方、
お風呂上がりに頭にタオルを巻いた状態で
1時間以上放置してしまうと…

  • 髪に残っている水分で雑菌が繁殖し
    ニオイ、ベタつき、フケ、かゆみ、吹き出物の原因になる
  • 髪のキューティクルが開いた状態のまま乾いてしまうので
    枝毛、パサパサ髪の原因になる

というように、
髪の毛や頭皮に悪影響が出てしまうので、
タオルを頭に巻く時間は30分くらいに
するのがおすすめです。

なので、お風呂上がりタオルを頭に巻く時間が
30分くらいだったら嬉しい事だらけ
ということになります。

 

なので、例えば、

  1. お風呂から上がる
  2. タオルドライをして頭にタオルを巻く
  3. 化粧水、乳液など顔のスキンケアをする
  4. 頭のタオルを取り髪を乾かす

という感じで、
スキンケアを済ませたら
すぐに髪を乾かすというようにすれば
頭皮や髪の毛を痛めることもありませんし、
タオルが髪の水分を吸って乾きやすくなっているので、
時間をうまく使うことができますね♪

お風呂上がりに頭にタオルを巻く方法4つ!

 

では、
お風呂上がりにタオルを巻く方法を4つ
ご紹介していきたいと思います。

 

方法1・基本の巻き方(フェイスタオル)

 

  1. タオルを肩にのせる
  2. タオルの両端を持っておでこの上で結ぶ
  3. 後ろのタオルを髪を包み込みながら頭上に乗せて完成

というように
簡単にタオルを巻くことができるので、
短時間で巻いてしまいたい方や
特に巻き方にこだわりがない方は
この巻き方がおすすめになります^^

 

方法2・アンモナイト巻き(バスタオル)

 

  1. タオルを肩にのせる
  2. 髪の毛を両肩の上に乗せるように2つに分ける
  3. 後ろ側のタオルを頭の上にかぶせる
  4. 髪とタオルは耳にかける
  5. 両サイドの髪の毛とタオルをくるくると包み込む
  6. タオルをおでこの上で結んで完成

タオルをおでこの上で結んで完成になるので
小さいフェイスタオルで巻くよりも
大きめのバスタオルを使用した方が良いです(^^)/

 

方法3・ソフトクリーム巻き(バスタオル)

 

  1. タオルを肩に乗せる
  2. 頭を前に倒し、髪の毛、タオルを全て前におろす
  3. 上からタオルをかぶせ、おでこの前でクロスさせる
  4. タオルの中に髪の毛を包こんだまま軽くねじる
  5. タオルの先の方からくるくると上に巻いていく
  6. 頭の上に乗せて完成

タオルで髪の毛を包み込んだ状態で
ぐるぐる巻きにしていくので、
髪の毛が長い方でも巻きやすい方法になります。
髪の毛が長い方はぜひ試してみてくださいね^^

 

※参考動画

というように
タオルを頭に巻く方法を3つご紹介したんですが、
イメージがつかめない場合は、
こちらの動画をご覧いただければ
イメージがつかみやすいかと思います^^

 

 

方法4・ひつじ巻き(フェイスタオル)

 

  1. タオルを横に広げて三つ折りにする
  2. タオルの両端を外側にくるくると折り曲げていく(頭に乗せるのに丁度良いサイズにする)
  3. タオルの中央を開いて頭にかぶって完成

ひつじ巻きですが、
タオルを頭に巻くというようよりも
タオルを頭の上に置くといった感じなので、
髪の毛はゴムで結ぶ、またはピンで止める
というようにしてからタオルを乗せると良いですよ^^

 

 

お風呂上がりに簡単に巻けるヘアターバンもあるみたい

 

ここまでは、
お風呂上がりにタオルを頭に巻く方法について
4つご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

もし、
タオルを巻く方法4つを試してみても
「巻きづらい…」「頭からタオルが落ちる…」
というような場合には、
お風呂上がりやメイク時に
簡単に髪をまとめることが出来る
ヘアターバンがあるので良かったら
参考にしてみてくださいね^^

・お風呂上がりヘアターバン【楽天市場】

ちなみに、
通常は綿素材のタオルがほとんどなんですが、
マイクロファイバー素材だと吸収率が良いので
なるべく短時間で乾かしたいという場合は、
マイクロファイバー素材のタオルキャップを
選ぶようにすると良いかもしれません^^

 

まとめ

 

今回は、
お風呂上がりにタオルを頭に巻く方法について
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

頭にタオルを巻く方法を4つご紹介しましたが
自分に合ったタオルの巻き方を
見つけてみてくださいね♪
また、タオルを頭に巻きづらいという場合は、
簡単に巻けるヘアターバンもあるので
参考にしてみてくださいね^^

ということで
この記事が何かのお役に立てれば嬉しいです(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください