タオルや犬の服が洗っても犬臭い!犬臭さを取る方法や対策方法3つ!

我が家では犬を1匹飼っているんですが、
ワンちゃん用にしているタオルや服の臭いって
洗ってもなかなか取れないので
悩んでいたんですよね(;^ω^)

結構、臭いが気になる方なので、
洗ったら臭いがしないようにしたい!と思い、
タオルや犬の服の臭いを落とすには
一体どうしたら良いのか?
ということについて調べてみたところ、

私と同じ疑問を持っている方も少なくないようだったので、

今回は、洗濯しても残ってしまう犬の臭いの対処法や、
タオルや犬の服に臭いがつきにくくする対策方法などについて
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

洗濯したタオルや犬の服の臭いが取れない時の対処法

 

ワンちゃん用のタオルや服を洗っても
臭いが残ってしまう…という場合は、
どのようにして対処したら良いのでしょうか?

この事について疑問に思っている方も多いようですが、

タオルや犬の服に付着している犬の臭いは、
酸素系漂白剤(粉末ハイター)でつけ置き洗いすると
落とすことができるので、
その手順方法について早速
ご紹介していきたいと思います。

 

◆タオルや犬の服についた臭いを落とす手順方法

 

というわけで、
タオルや犬の服についた臭いは
酸素系漂白剤(粉末ハイター)で
つけ置きすると良いのですが、

その前に…

もし、タオルや犬の服におしっこやうんちが
付着してしまっている場合は、
固形石鹸や洗濯洗剤を使用し手洗いして
あらかた落としておくようにしましょう^^

準備ができたら次のようにして
酸素系漂白剤でタオルや犬の服をつけ置きしていきます!

  • タオルや犬の服に付着してる犬の毛をコロコロなどで取り除く
  • ぬるま湯(人肌くらい)に酸素系漂白剤(粉末ハイター)を規定の量で入れる
  • タオルや犬の服を入れ1時間ほどつけ置きする
  • タオルや犬の服を水でよくすすぐ
  • 洗濯機に入れ普通コースで洗濯する
  • タオルや犬の服を風通しが良いところに干す

このように、犬の臭いが取れない場合は、
酸素系漂白剤でタオルや犬の服を一度つけ置きしてから
洗濯機で洗うようにすると犬臭さがかなり良くなりますよ。

ちなみに、
粉末の酸素系漂白剤に2時間以上
タオルや犬の服をつけ置きしてしまうと、
生地が傷んだり、色落ちしてしまう原因になるので
つけ置きする時間は2時間以内にしてください。

 

ワンちゃん用のタオルや服の臭い対策方法3つ

 

ここまでは、
洗濯したタオルに犬の臭いが残ってしまった時に
酸素系漂白剤でつけ置きする方法についてだったんですが…

できれば、初めに洗濯をした時点で
タオルに臭いが残らないようにしたいですよね?

ここからは
洗濯したタオルや犬の服に臭いが残らないようにするための
対策方法についてご紹介していきたいと思います^^

 

対策方法1・洗濯をする前に付着した犬の毛を取り除く

 

ワンちゃん用のタオルや服の臭い対策方法1つ目は、
付着している毛を取り除いてから洗濯をするということになります。

犬の毛がたくさん付着しているまま洗ってしまうと、
洗濯機での洗浄効果が弱くなってしまい、
臭いが落ちにくくなってしまう原因になるので、

付着している犬の毛は洗濯する前に、
コロコロなどで取り除いておくようにしましょう。

 

対策方法2・こまめに洗濯する

 

ワンちゃん用のタオルや服の臭い対策方法2つ目は、
こまめに洗濯するようにするということになります。

ワンちゃん用のタオルや服は、
すぐ雑菌が繁殖してしまいやすい環境なので、
少し油断して洗わないでいると、
雑菌が繁殖して臭いが取れなくなってしまう…
ということになりやすいので、
こまめに洗濯をして清潔に保つようにしましょう。

 

対策方法3・定期的にシャンプーする

 

ワンちゃん用のタオルや服の臭い対策方法3つ目は、
ワンちゃんを定期的にシャンプーするということになります。

大体、1ヶ月に1~2回が
ワンちゃんのシャンプーの頻度の目安になりますが、
シャンプーを過剰にやり過ぎてしまうと、
ワンちゃんの皮膚が乾燥するようになってしまったり、
アレルギーが起こる原因になったりする場合があるので、
シャンプーのやり過ぎには注意してください。

それでも臭いが気になる場合は、
ペット用の洗濯洗剤を使用すると良いかも!

 

酸素系漂白剤でつけ置きしたり、
臭いがつかないようにいろいろ対策してみても、
ワンちゃん用のタオルや服の臭いが気になる…
という場合は、

ペット用の洗濯洗剤を使用して、
ワンちゃん用のタオルや服を洗うと良いかもしれません。

そもそも、
ワンちゃんの臭いはどこからくるのか?というと、
犬の皮脂に含まれているワックスエステルを
雑菌が分解する事でにおってくるので、
普通の洗濯洗剤だと落ちにくいのです。

なので、この臭いの原因を落とすことができる、
ペット用の洗濯洗剤を使用して洗うことで、
臭いがの元が分解され臭いが気にならなくなる
というわけなんですね。

・ペットの布製品専用洗濯洗剤

 

まとめ

 

今回は、タオルや犬の服が洗っても犬臭い時の対処法や、
臭いがつかないようにする対策方法などについて
ご紹介してみましたがいかがだったでしょうか?

ワンちゃん用のタオルや服の臭いが洗っても取れない場合は、
酸素系漂白剤でつけ置き洗いをしたり、
また、ペット用の洗濯洗剤を使って洗ったりすると、
臭いがかなり気にならなくなると思いますので、
もしよかったら参考にしてみてください(*^^*)

ということで、
この生地が何かのお役に立てれば嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください