コインランドリーの乾燥機でタオルを乾かす時の温度や時間の目安!

梅雨時期になると
洗ったタオルが乾きにくくて困っていたので…

先日、初めて
コインランドリーの乾燥機で
タオルを乾かすことにしたんですが…

いざ乾燥機でタオルを乾かそうとしたら
「高温・中温・低温」と温度設定があり、
時間も自分で設定するというような
仕組みだったんですΣ(´∀`;)

乾かす時間や温度は自動でしてくれる
というイメージだったので、
ちょっと勘違いしてました(;^ω^)

とりあえず、
タオルを乾かす温度や時間が
分からないとなんとも出来ないということで、
コインランドリーの乾燥機でタオルを乾かす時の
温度や時間はどのくらいなのか?調べてみたところ…

私と同じ疑問を持っている方も
少なくないようだったので、

今回は、
コインランドリーの乾燥機でタオルを乾かす時の
温度や時間の目安はどのくらいなのか?ということや
コインランドリーの乾燥機を使用する時のポイントについて、
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

コインランドリーの乾燥機でタオルを乾かす時の温度や時間の目安

 

コインランドリーの乾燥機で
タオルを乾かす時の温度や時間の目安は
一体、どのくらいなのでしょうか?

結論から言ってしまうと、
フェイスタオルやバスタオルを乾燥機で乾かす目安は
乾燥機を高温に設定して20分が目安になります。

ちなみに、
タオルが完全に乾くまで乾燥させてしまうと、
タオル生地が傷む原因になるので、
乾燥機で20分タオルを乾燥させてみて、
タオルがふんわりしているけど若干湿っているようであれば
ちょうど良い乾き具合ということになります。

また、乾燥機から取り出したタオルは、
その後通気性の良い場所に干して自然乾燥させるようにします。

 

乾燥機でタオルを乾かす時のポイント5つ!

 

ここまでは、
コインランドリーの乾燥機でタオルを乾かす場合は、
乾燥機を高温で20分前後かけるのが
目安になるということについてだったんですが…

ここからは、
乾燥機を使用する時のポイントを5つ
ご紹介していきたいと思います^^

 

ポイント1・乾燥機に入れる洗濯物の量は目安以下にする

 

コインランドリーの乾燥機は
乾燥機の3分の1以上の量の洗濯物を入れると
効率が悪くなって乾燥しにくくなってしまったり
乾きムラが出てしまう原因になるので注意が必要です。

乾燥機の扉のガラスの部分に
洗濯物の量の目安が書かれているので、
その分量以下で洗濯物を乾燥機に入れるようにして、

タオルの量が乾燥機の目安よりも多い場合には
大型の乾燥機でまとめて乾かすようにするか
中型の乾燥機で数回に分けて乾かすと良いでしょう。

 

ポイント2・乾いているバスタオルを1枚入れて乾きやすくする

 

乾いているバスタオルを入れることで
濡れているタオルの水分を吸収してくれるので
タオルが乾きやすくなり節約や時短になります。

なので、乾燥機の扉に書かれている
洗濯物の量の目安に収まるようであれば、
乾いているバスタオルを1枚入れてみても
良いかもしれませんね^^

 

ポイント3・乾燥機に長時間かけ過ぎるのはNG

 

乾燥時間をあまり長くしてしまうと
生地が傷んでしまう原因になります。
タオルがふんわりしているけど若干湿っている
ようであれば
ちょうど良い乾き具合なので、
持ち帰り通気性の良い場所に自然乾燥させると
タオルが痛むのを防ぐことが出来ます。

 

ポイント4・静電気が気になる場合は静電気防止シートを

 

乾燥機から乾いたタオルを取り出す時、
静電気が手にパチっとなってしまう場合は、

乾燥機専用の「静電気防止シート」があり、
洗濯物と静電気防止シートを
乾燥機に入れて乾かすようにすると
静電気が手にパチっとなってしまうのを
防ぐことができます。

ホームセンターやネットで
大体、500円~1000円前後で
購入することができますよ^^

・【楽天市場】乾燥機 静電気防止シート

 

ポイント5・乾燥機が止まったら早めに取り出す

 

乾燥機で乾かした直後のタオルは
完全に乾いているわけではなく、
若干湿っていて温かい状態になっているので、
乾燥機に長時間入れっぱなしにしていると
雑菌が繁殖して臭くなる原因になったり、
熱が冷めてくるとタオルにシワが出来やすくなります。

また、
次に乾燥機を使用したい方がいる場合もあるので、
乾燥機が止まったら早めに取り出すようにした方が良いですね(^^)/

 

まとめ

 

今回は、
コインランドリーの乾燥機でタオルを乾かす時の
温度や時間の目安はどのくらいなのか?ということや
コインランドリーの乾燥機を使用する時のポイントについて
書いてみましたがいかがだったでしょうか?

コインランドリーの乾燥機でタオルを乾かす場合は
高温で20分前後、乾き足りない時は10分追加
していくようにすると良いのですが、
乾かし過ぎてしまうと生地が痛むので注意してくださいね^^

ということで
この記事が何かの参考になれば嬉しいです(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください